カスタム検索


野菜balance楽
野菜ソムリエによる野菜生活応援ブログ。野菜レシピの他、飾る、遊ぶ、学ぶといった野菜果物のアレンジ方法、野菜を取り入れた生活バランスの楽しみ方を ご紹介しています。


  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--/-- --:--:--   スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

  塩トマト
先日塩トマトを買ってみました。

塩トマトを初めて聞いた時は塩味でもするの?と思いましたが(笑)

そうではなく塩トマトとは土壌塩分濃度の高い干拓地(熊本県)などで
栽培されるトマトのことで海水のミネラル分がたっぷり含まれた希少価値の
高いトマトなんです。フルーツトマトの元祖と言われてます。
塩トマト

皮は固く酸味があり中実は甘くぎっしりと詰まっていて噛むほどに甘みが増す感じです。
さっそく家族にも食べてもらったら「固い」の一言。
一緒に買ったカクテルトマトの方が甘くて人気でした。
カクテルトマト

トマトは熱することでリコピン吸収UP&甘みが増すので
我が家定番豚バラトマト炒め作りました。
塩トマトレシピ
熱したフライパンにごま油を入れ豚バラ肉を色が変わるまで炒める。
色が変わってきたらたっぷり刻んだ葱、ざく切り塩トマトを入れさらに炒める。
溶き卵、塩こしようをいれナンプラー、はちみつをたらりと回し入れれば完成。

やっぱり熱した方が塩トマトも甘みが増しました。
酸味と甘みがちょうどよくフルーツトマトとは全く違うこの塩トマト
私はくせになりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村



ランキングに参加しています。よろしければクリックしてください。






スポンサーサイト
2010/06/09/Wed 11:52:35   野菜/CM:0/TB:0/

new : 野菜の花
MAIN
old : 青えんどうバーグ
COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK
  この記事のトラックバックURL:
   http://yasaibalance.blog72.fc2.com/tb.php/77-9b96e8bc
MAIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。